会社方針

いつの時代でも靴専門商社として、お客様に喜んでいただけるフットウェアを提供する。
そしてお客様の満足をとことん追求する。これが半世紀以上にわたるわが社の社是であり、この理念は創立以来かわっていません。そのために今後もリーズナブルでありながらもクオリティに優れた商品の開発に全力をあげ日本の靴文化の向上に貢献していく所存です。

伊藤彰朗社長 挨拶

○○○○○○○○イメージ
フットウェア(靴)は人々の個性を演出し、ライフスタイルを表現するもの。まさしく、生活に欠かせない大切なアイテムです。そして、日本の靴文化を長年支え、世の中で広く受け入れられる商品を提案する企業が私たち丸大です。
ビジネスフィールドは幅広く、量販店、靴専門小売店をはじめ各地に展開される大型ショッピングモールにも供給。靴の専門商社として、業界トップクラスの売り上げ規模を誇っています。
また、これだけの発展を遂げられたのは、長年の歴史で培った経験と企画力を持っているからこそ。特に「BOBSON」等国内外有名ブランドとのライセンス契約を積極的に推進し、時代のトレンドや消費者ニーズにあわせたテイストでオリジナル商品を数多く世の中に提案し続けてまいりました。今後もこのスタンスを崩すことなくエポックメイキングなフットウェアを提供してまいります。